産直や蔵肆 量から質の時代へ

「食べ方は生き方」をスローガンに、無農薬、有機栽培、無施肥栽培など地元の野菜中心に約2000アイテムを扱う自然食のお店です。生産者との交流、お野菜セットの宅配、料理教室などもやってま〜す。
岡部先生の「正食塾」お知らせです
こんにちわ。産直や蔵肆です。


マクロビオティック(正食)とは、日本に古くから伝わる食養生と東洋の深い知恵「易」の原理を柱に、桜沢如一氏が「無双原理」として確立し、世界に広めた新しい生活法です。
マクロビオティックは単なる美容健康法ではなく、より美しく生きるための哲学であり、世界平和の思想です。私たちは、その根底にある「食」の思想と実践法を、新しい医学や栄養学、育児などの情報とともに皆様にお届けしています。


岡部先生の「正食塾」は、そんなマクロビオティックの世界を季節ごとのテーマに沿いながら、ときに深く、ときにやさしくお伝えしていきます。


11月の講演テーマは、「宇宙のリズムによる健康法」

われわれは目に見えないリズムによって生かされています。呼吸のリズムや胃腸のリズム、睡眠のリズム、生理のリズムなど、宇宙のリズムと対応してさまざまなリズムが体内で働いています。そんなリズムを活用した健康法について今回は解説いたします。また、スパイラルのリズムを生活に応用し、体に生命エネルギーを取り込む方法についても解説します。


講師 ムスビの会  岡部賢二(フード&メディカルコンサルタント)
日時 2012年11月16日(金曜日) PM.1:30より
会費 1000円(玄米おりぎり・梅醤番茶付き)
会場 産直や蔵肆   


●お申込み方法:お電話か、FAX、メールでどうぞ。

=こちらをカット&ペーストしてご利用ください=


件名:「サークルらいふ」教室お申込み
本文:
お名前:
フリガナ:
メールアドレス:
お電話番号:
ご参加される教室名:


上記をご記入の上 tsuruhisa@kurashi.jp
もしくはFAX:0942-80-1574までお送りください。お電話での申し込みも承っております。


それでは、皆様のご参加をお待ちしております。
つるひさ | permalink | - | - | △TOP |
岡部先生の「正食塾」お知らせです
こんにちわ。産直や蔵肆です。


マクロビオティック(正食)とは、日本に古くから伝わる食養生と東洋の深い知恵「易」の原理を柱に、桜沢如一氏が「無双原理」として確立し、世界に広めた新しい生活法です。
マクロビオティックは単なる美容健康法ではなく、より美しく生きるための哲学であり、世界平和の思想です。私たちは、その根底にある「食」の思想と実践法を、新しい医学や栄養学、育児などの情報とともに皆様にお届けしています。


岡部先生の「正食塾」は、そんなマクロビオティックの世界を季節ごとのテーマに沿いながら、ときに深く、ときにやさしくお伝えしていきます。



9月の講演テーマは、「未来をつくる子供たちの食」


今、子供たちの間でのいじめが社会問題となっていますが、こうした子供たちの問題行動の背景に、食の問題が潜んでいることがマスコミからは何ら報道されていません。加工食品の中に含まれた食品添加物などの合成化学物質や精製された白砂糖を含む清涼飲料水によって、子供たちの脳に生理異常が起こっているのです。今回は、イノチある食べ物によって、健やかな子供たちの体と心を作り出す食の大切さについて解説します。


講師 ムスビの会  岡部賢二(フード&メディカルコンサルタント)
日時 2012年9月21日(金曜日) PM.1:30より
会費 1000円(玄米おりぎり・梅醤番茶付き)
会場 産直や蔵肆   


●お申込み方法:お電話か、FAX、メールでどうぞ。

=こちらをカット&ペーストしてご利用ください=


件名:「サークルらいふ」教室お申込み
本文:
お名前:
フリガナ:
メールアドレス:
お電話番号:
ご参加される教室名:


上記をご記入の上 tsuruhisa@kurashi.jp
もしくはFAX:0942-80-1574までお送りください。お電話での申し込みも承っております。


それでは、皆様のご参加をお待ちしております。
つるひさ | permalink | - | - | △TOP |
岡部先生の「正食塾」お知らせです
こんにちわ。産直や蔵肆です。

マクロビオティック(正食)とは、日本に古くから伝わる食養生と東洋の深い知恵「易」の原理を柱に、桜沢如一氏が「無双原理」として確立し、世界に広めた新しい生活法です。マクロビオティックは単なる美容健康法ではなく、より美しく生きるための哲学であり、世界平和の思想です。私たちは、その根底にある「食」の思想と実践法を、新しい医学や栄養学、育児などの情報とともに皆様にお届けしています。


1月の講演テーマは、「旧暦を活用し心地よく暮らそう!」


 日本人が昔から使ってきた暦は太陰太陽暦といい、月や太陽による季節の移り変わるリズムが刻まれています。そのため、使っていると自然や宇宙のリズムと共鳴し、心地よく生きることができるのです。出産や成長・発育、農業や漁業とも密接に関わってきた旧暦のメリットをもう一度見直してみましょう。今回は、具体的な旧暦の活用の仕方を解説します。



講師 ムスビの会  岡部賢二(フード&メディカルコンサルタント)
日時 2012年1月20日(金曜日) PM.1:30より
会費 1000円(玄米おりぎり・梅醤番茶付き)
会場 産直や蔵肆   


●お申込み方法:お電話か、FAX、メールでどうぞ。

=こちらをカット&ペーストしてご利用ください=


件名:「サークルらいふ」教室お申込み
本文:
お名前:
フリガナ:
メールアドレス:
お電話番号:
ご参加される教室名:


上記をご記入の上 tsuruhisa@kurashi.jp
もしくはFAX:0942-80-1574までお送りください。お電話での申し込みも承っております。


それでは、皆様のご参加をお待ちしております。
つるひさ | permalink | - | - | △TOP |
岡部先生の「正食塾」お知らせです
こんにちわ。産直や蔵肆です。

マクロビオティック(正食)とは、日本に古くから伝わる食養生と東洋の深い知恵「易」の原理を柱に、桜沢如一氏が「無双原理」として確立し、世界に広めた新しい生活法です。マクロビオティックは単なる美容健康法ではなく、より美しく生きるための哲学であり、世界平和の思想です。私たちは、その根底にある「食」の思想と実践法を、新しい医学や栄養学、育児などの情報とともに皆様にお届けしています。


8月の講演テーマは、「運命の陰陽〜想いをかなえる引き寄せの法則」


 何をやってもうまくいかない、という人には、共通した意識の癖があります。潜在意識に潜んでいるそんな癖を修正することで、想いが実現し、嬉しい、楽しい、幸せといった人生が自然と展開していくようになります。今回は、陰陽原理からみた運勢を支配する法則について解説します。



講師 ムスビの会  岡部賢二(フード&メディカルコンサルタント)
日時 2011年8月19日(金曜日) PM.1:30より
会費 1000円(玄米おりぎり・梅醤番茶付き)
会場 産直や蔵肆   


●お申込み方法:お電話か、FAX、メールでどうぞ。

=こちらをカット&ペーストしてご利用ください=


件名:「サークルらいふ」教室お申込み
本文:
お名前:
フリガナ:
メールアドレス:
お電話番号:
ご参加される教室名:


上記をご記入の上 tsuruhisa@kurashi.jp
もしくはFAX:0942-80-1574までお送りください。お電話での申し込みも承っております。


それでは、皆様のご参加をお待ちしております。
つるひさ | permalink | - | - | △TOP |
岡部先生の「正食塾」お知らせです
こんにちわ。産直や蔵肆です。

マクロビオティック(正食)とは、日本に古くから伝わる食養生と東洋の深い知恵「易」の原理を柱に、桜沢如一氏が「無双原理」として確立し、世界に広めた新しい生活法です。マクロビオティックは単なる美容健康法ではなく、より美しく生きるための哲学であり、世界平和の思想です。私たちは、その根底にある「食」の思想と実践法を、新しい医学や栄養学、育児などの情報とともに皆様にお届けしています。


4月の講演テーマは

「有害物質から身を守る腸内細菌の話」

 健康な植物は根がしっかりしているという特徴があります。人間の根にあたるのが腸です。腸が弱ると枝葉にあたる細胞すべてが活力をなくしていきます。反対に、健康になる秘訣も腸を元気な状態にしておくということになります。
今、問題となっている放射性物質や有害化学物質も腸内環境を整えることで排泄を促し、解毒することができます。今回は腸内細菌の働きをよくし、よりイキイキと生活するための方法について学びます。


講師 ムスビの会  岡部賢二(フード&メディカルコンサルタント)
日時 2011年4月15日(金曜日) PM.1:30より
会費 1000円(玄米おりぎり・梅醤番茶付き)
会場 産直や蔵肆   


●お申込み方法:お電話か、FAX、メールでどうぞ。

=こちらをカット&ペーストしてご利用ください=


件名:「サークルらいふ」教室お申込み
本文:
お名前:
フリガナ:
メールアドレス:
お電話番号:
ご参加される教室名:


上記をご記入の上 tsuruhisa@kurashi.jp
もしくはFAX:0942-21-3130までお送りください。お電話での申し込みも承っております。


それでは、皆様のご参加をお待ちしております。
つるひさ | permalink | - | - | △TOP |