産直や蔵肆 量から質の時代へ

「食べ方は生き方」をスローガンに、無農薬、有機栽培、無施肥栽培など地元の野菜中心に約2000アイテムを扱う自然食のお店です。生産者との交流、お野菜セットの宅配、料理教室などもやってま〜す。
醤油を仕込みました〜
こんにちわ。産直や蔵肆です。

2009年3月17日に、うきは市の弥吉醤油さんにお願いして(無理を言いました。すんません!)蔵肆の二階で「醤油つくり」をしました。

以下、写真多めでごさいます…。
続きを読む>>
つるひさ | permalink | - | - | △TOP |
醤油作り教室のご案内です
こんにちわ。産直や蔵肆です。


醤油つくり教室のご案内です。

yayoshi_shouyutukuri1.JPG

醤油の原料ってご存知ですか?
まあ、大豆、塩、小麦、麹、ってなところなんですが。

yayoshi_shouyutukuri3.JPG


普段は大きな工場だったり、ひっそりとした蔵の中で行われている醤油の醸造。いつもお世話になっている「弥吉醤油」さんからの出張講座です。

まあ、実際の作業としては、大豆と小麦を加熱して、塩水を作って、麹をつけてまぜるだけなんですけどね、ってものすごくはしょってますけど(笑)
こんなこと言ったら、醤油やさんから怒られます。

そこにいたるまでのお話、一般の醤油はどうやってつくられているのか?こだわりの醤油って、どのへんがこだわってるの?と、普段あまり聞けないお話がまで含めて、あれこれと教えてもらいます。


また、今年は昨年仕込んだお醤油を持ってきていただき、搾ってみます。


maruhide_shibori.JPG

プロが搾るとこんな感じなんですが、さてどうやって搾るのでしょうか。今から楽しみです。

2009年3月17日(火曜日)時間は13:00〜15:00の予定です。

参加費は麹、材料(塩以外)込みで3500円。

他、必要なものはお塩が約900g、ほうろうかガラスの瓶(10L入るもの)です。

仕込は約10L。一年寝かせると、もろみ醤油の出来上がりです。これを搾っていきます。搾り具合にもよりますが、約3.5L前後(一升瓶二本分)出来上がる見込みです。

●お申込み方法:お電話か、FAX、メールでどうぞ。

====こちらをカット&ペーストしてご利用ください====


件名:「サークルらいふ」教室お申込み
本文:
お名前:
フリガナ:
メールアドレス:
お電話番号:
ご参加される教室名:


上記をご記入の上 tsuruhisa@kurashi.jp までお送りください

それでは、皆様のご参加をお待ちしております。
つるひさ | permalink | - | - | △TOP |